「Life is Strange: Before the Storm」というライフイズストレンジの前日譚が発売されるらしい!(続編ではない)

ライフイズストレンジの前日譚「Life is Strange: Before the Storm」が発売されるらしい!(続編ではない)

僕の大好きなゲームである「ライフイズストレンジ」の前日譚である「Life is Strange: Before the Storm」が発売されるらしい!

実はYouTubeのトップ画面でライフイズストレンジ風のサムネイルが目に入って、動画を再生したら、これのPR動画だったという感じで発売を知りました!

それにしても、動画を最初に再生したときは、茶髪の女の子がタバコを吸っていたので「え?あのよい子のマックスがタバコを吸うようになったの!?」とか思ってしまいましたが、どうやらクロエが髪を青くする前の茶髪のクロエだったようです(笑)

「Life is Strange: Before the Storm」とは?

どうやらこれは、ライフイズストレンジの続編というわけではなく、マックスとクロエがアルカディアベイで再開する前の前日譚というお話になるそうです。
タイトルも「嵐が来る前」ということですしね。

開発陣さんはライフイズストレンジ2を作るつもりではいるけど、もうマックスとクロエの話は完全に完結しているとインタビューみたいなもので語られていましたが、まぁ前日譚ですから嘘はついていません(笑)

で、どうやらこのお話は、スクウェア・エニックスさんのほうが開発会社であるDeck Nine Gamesさんに持ちかけた企画だそうです。

うん、さすが良くも悪くもスクウェア・エニックス(笑)

ちなみに、ライフイズストレンジといえば、主人公マックスが時間を戻す能力を駆使して、自分なりにベストな選択肢を導きだしていくというゲームでもありましたが、今回の主人公はクロエになりますので、そんな能力があるわけではないので、純粋に選択式アドベンチャーゲームという感じになるのだそうです。

 

 ファンとして嬉しいがちょっと残念な気持ちもある

すっかりゲーム離れしてしまった僕でもドハマリした「ライフイズストレンジ」。
ファンであれば喜ばずにはいられないのですが、ちょっぴり複雑な心境でもあります。

というのはまず、僕がライフイズストレンジが大好きな理由の一つに、あのどこか平和でノスタルジックな雰囲気のある世界観が大好きなんです。
時間がゆっくりと流れる、あのオレゴンの田舎町。

今回はプロモーション動画を見る限り、不良少女であるクロエが主人公ということもあり、暗いシーンや危険そうなシーン、はたまた悪い奴らが出てくるシーンが多かった印象を受けるんですよね。

ストーリーライターのGarrissさんも「前作と比べると,物語も含めてもっと暗いイメージが付きまとうようになっているかもしれません。」とインタビューで語っておられましたし。。。

ライフイズストレンジは「夕焼け空の下にマックスとクロエがいる」という印象が強いのでどうもいまいち心にピンと来ない。

多分今回は、前作では既に死亡していたレイチェルがクロエのパートナー的な存在になるとは思うのですが、多くの人はレイチェルにはそんなに思い入れが無いだろうし、クロエ単体ではなく「マックスとクロエのコンビ」が好きだったであろう人も多いでしょうからね。

とはいえ、それでもファンなので気になるところではありますし、なんだかんだで「Life is Strange: Before the Storm」をお金を使って買ってプレイしちゃうんだろうなぁ。

すっかり拝金主義のスクウェア・エニックスさんの魔の手にかかってしまいそうです。
僕らライフイズストレンジのファンはもちろん、開発会社のDeck Nine Gamesさんまでその餌食に(笑)

関連記事