ワコーズの遅効性エンジン内部洗浄添加剤が凄すぎる!エンジンオイルが真っ黒に!(eクリーンプラス)

ワコーズの遅効性エンジン内部洗浄添加剤が凄すぎる!エンジンオイルが真っ黒に!(eクリーンプラス)

みなさん、愛車、大事にされていますか?
僕は今の愛車を5年前に中古で買って、今はあと4年位、一緒にいたいなと思っています。
(ちなみに現在走行距離は14万キロの、レガシィB4です)

なので、今日はオートバックスまでオイル交換に行ってきました。

オートバックスでオイル交換待ちの時間に読書

今日はオートバックスの開店とほぼ同時にオイル交換へ行ったおかげか、ほかにオイル交換のお客さんもおらず、待ち時間無しですぐにオイル交換作業をやってくれました。

今までオートバックスでのオイル交換の待ち時間は暇だったのですが、綺麗なウェイティングルームで無料のお茶を飲みながら、持ってきたZenPadのタブレットで読書をしながら待っていました。

ぶっちゃけ、オートバックスの待合室って、漫画か車関係の雑誌しか置いていないのでどちらにもあまり興味のない人って、やることが無いんですよね(笑)
店内を見ても特に何も欲しいとは思いませんし。

最近では、オートバックスで無料Wi-Fiも通っていますので、MacBookを持ち込んで何か作業している強者は・・・さすがに、まだ見たことがありません。

それはそうと、タブレットで読書をしながら待つこと30分、作業交換の放送が入りました。

ワコーズの添加剤、すごすぎる!

前回のオイル交換で、ワコーズというメーカーのエンジン内部の汚れを落として洗浄する添加剤を入れておいたんですよね。

実は今日は、その添加剤でどれぐらい汚れが落ちたか知りたかったんです。

挿れた添加剤はワコーズの「eクリーンプラス 遅効性エンジン内部洗浄剤」と、ついでに同メーカーの「スーパーフォアビークル エンジン性能向上剤」の2種類を入れました。

ちなみにエンジン内部を洗浄する「フラッシング」という作業もあるそうなのですが、フラッシングでエンジン内部を一気に綺麗にすると不具合が発生する場合があるそうなので、徐々に徐々にゆっくりとエンジン内部の汚れを綺麗にしてくれる「遅効性」のものが確実なのです。

本当は、常に完全化学合成油のエンジンオイルを入れているのであればこういう添加剤は使う必要が無いのですが、完全化学合成油は庶民にとっては効果なものなのでそれはそれでコスト的に難しいですからね(T_T)

エンジンオイル添加剤は、安いものから高いもの、本当に効くのかどうなのかわからないものまで色々んものがカー用品店に置いてありますが、ワコーズというメーカーは結構プロのメカニックが愛用しているそうなんです。

カー用品店やホームセンターの商品棚あまり見かけることは無いと思いますが、やはり効きすぎるので売れまくると困るんですかね(笑)

実は、このワコーズというのは、いつのまにか僕よりも車好きになって車に詳しくなってしまった嫁さんに教えてもらってものです。

なんでも、嫁さんの車愛好家の仲間たちが口をそろえて「ワコーズがいい!」と言っているのだとか。

で、オイル交換作業を担当してくださったメカニックさんに
「前回、エンジンオイル添加剤を入れたのですが、抜き取ったオイルはどんなもんでした?」
と尋ねると
「いやー、もう真っ黒でしたよ(笑)」
と。

<AD>

イメージ図

真っ黒ということは、しっかりとeクリーンプラスの効果が出て汚れを落としてくれたってことですよね。素晴らしい!

残念ながら抜き取ったオイルは処分したということでこの目でどれくらい真っ黒だったのか見ることは出来ませんでしたが、車の中の汚れた血液が抜き取られて綺麗な血液に入れ替えられたということで気分的には既に気持ちいいです(笑)

一気にエンジンの吹けが良くなった!…気がする。

メカニックさんにお礼を言ってオートバックスを出た後、ちょっと一走りしてきました。
いやあ、明らかにエンジンの吹けが良くなって走りが軽快になった!…気がします。

もちろん、実感として明らかに走りは良くなったと思うんですが、もしかしたらプラシーボ効果なのかもしれません(汗)

けど、実はプラシーボ効果なんじゃと考えてもいいことはないので、素直に走りが良くなったことを実感して喜んでおきます。

実際に、エンジンオイルが真っ黒になるほど汚れがオチているわけですし♪

大切な愛車と長く付き合いたい、ぶっちゃけ新しい車を買うよりも今の車をずっと乗っている方が安上がりという方は、たまにはエンジン内の汚れをeクリーンプラス で洗浄して落としてみてはいかがでしょうか。

カー用品店やホームセンターではほとんど売っていないプロに愛されるワコーズのeクリーンプラスはおすすめです。

車を乗り換えたい方や、自分の車を少しでも高く売りたいのであれば、ライブオークションがおすすめです。
買い替えのときに下取りしてもらうのは損以外の何物でもありませんからね。

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

富山に住んでる30代の個人自営業者。 日々インプットしたことを、自分がしっかり覚えるためと誰かの役に立てるようにこのブログでアウトプットしていきます♪ ついでに富山のグルメや観光情報などもPRしていきます。