広告収入目的だけではなく脳トレとしてのブログを書いてみるのもおすすめですよ!

広告収入目的だけではなく脳トレとしてのブログを書いてみるのもおすすめですよ!

僕はなるべく日記がてらの殴り書きサブブログと、世の中の人のためになるようなこのメインブログを使ってブログを綴っているわけですが、「脳トレ」という観点でも、ブログを書くことはいいことだと思います。

ブログを始める方の多くは、自分発信や広告収入が目的という方も多いとは思いますが、脳トレとしてブログを始めてみてもいいのではないでしょうか。

脳を鍛えるには「入力→解釈→出力」

脳、とくに脳の司令塔といわれ、想像・記憶・コミュニケーション・自制力を司る「前頭葉」という部分を鍛えるには「入力→解釈→出力」の3つを繰り返すことが重要だと言われております。

「脳に情報を入れる→脳内でその情報を整理、解釈する→アウトプットする」
ということですね。

これは、僕以前に書いた「高速音読」も、まさにその効果を狙っているのですね。

頭の回転が良くなる「高速音読」を2ヶ月間続けてやってみた結果!

2017.04.29

そして「ブログを書く」ということも、まさに脳に「入力→解釈→出力」という脳の作業を必要とするんですよね。

まず、どんな内容のブログであれ、その記事の素となるネタを脳に入力していなければなりません。

日記にしたってそうですし、書評にしたってそう、創作小説にしたって頭の中にその素を「入力」していなければいいものは書けません。

ブログを書くにはそういった「ブログ記事のネタ」をまず入力する必要があります。

そしてそのネタを自分の頭の中で読みやすいように、人に伝わりやすいように「整理・解釈」して、文字として「出力」する。

これをほぼ毎日繰り返すわけですから、当然の事ながら脳の前頭葉だって鍛えられるというわけです。

もちろん、内容自体はなんでもいいのですが、日記にしても単発で書くだけではなく、継続してやり続けることで効果を発揮しますし、継続力という力も手に入れることができるってわけです♪

日記を書く場合は、ただダラダラとその日の出来事を書くよりかは、なるべく頭のなかで
「どう書けば面白いかな?」
「どうすれば伝わりやすいかな?」
と、色々と工夫を凝らして書くほうが、脳トレ的な意味においては効果的です。

積極的に物事を記憶するようになる

ブログというのは文字や画像としてアウトプットして残して置けるものですので、ブログを書くということでその内容があなたの知識や記憶として定着しやすくなります。

勉強をするにしたって、何度もノートに書いてあなたの記憶として定着させる勉強法がありますが、ブログを書くということもまさにそういうことです。

とくに本を読んで、あとでブログにまとめや感想を書いてみようと考えながら読むことで、その本の内容をしっかりと覚えて置こうとしたり、大事なところはメモをとったりするようにもなるでしょう。

そしてトドメに、ブログに書評として記事をアウトプットすることで、その本から学んだ知識は確かにあなたのものとして記憶に定着するのです。

また、あらかじめブログを書くという習慣をつけることで、世の中のことをなるべく頭の中に記憶しておこうというクセが出来てきます。

たとえば何も考えず「駅まで歩いて行ってください」といった場合は、その駅に着くまでに見た景色などは詳しく覚えていることは少ないでしょうが、「その途中で見たものなどを後で教えてください」と予め言われていたのであれば、駅までの途中の景色などもしっかりと覚えるように世界に目を向けるでしょう。

ブログを書き続けていると、まさにこんな感じになります。
常にアンテナを立てて世界を見るようになるのですね。

なんというか、一瞬一瞬を記憶するように、いかなるときも濃い時間を過ごせるようになるという感じです。

「後で誰かに伝えよう」と考えて世界を見るのと、ただ何も考えずに世界を見るのとではまるで違う世界を感じるはずです。

世界を変わった目線で見れるようになる

これは先程とは変わって、あくまで「ブログの記事」として書くために、見たもの感じたものをありのままに受け止めるではなく、意図的にもっと深く突っ込んだ視点や、他の人はこう見ないであろう視点で世界と向き合うようになることもあるでしょう。

<AD>

これはこれで、世の中を複数の視点で見るという目を増やすこともそうですが、それによって様々な物事に対して「考える」というクセが付いてきます。

考えるということ自体が頭を使うことなので、常に頭を回転させ脳を使っていることになるわけですから、必然的に脳トレになるのは間違いありません。

最近ちょっと頭の回転が悪いと思ったらブログを開設することをおすすめします

そんなこんなで、最近ちょっと頭の回転が悪くなったなぁとか、物忘れが激しくなったなぁなど、とにかく自分の脳力が落ちてきたなぁと思ったら、ブログを開設してみることをおすすめします。

もちろん、WordPressなんかじゃなくてもアメブロやはてなブログでもかまいませんし、聞いたことのないようなブログサービスでもいいんです。

また、ツイッターなどは140文字しか入力することが出来ませんし、結局のところ「つぶやき」になってしまい、あまり頭を回転させることがないので、脳トレとしてはちょっと弱いかなと。

できれば、無理矢理にでも700字はひねり出せるように意識して書くと良いでしょう。

そして内容の方は、専門的なことではなく、日記の延長線上のような雑記ブログでかまいません。
個人的にはとにかくなるべく頭を使って書き、それを継続させることです。

それになにより、脳トレのつもりでブログを書いているはずが、いつのまにか広告収入だって手に入れれるチャンスですからね☆

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

富山に住んでる30代の個人自営業者。 日々インプットしたことを、自分がしっかり覚えるためと誰かの役に立てるようにこのブログでアウトプットしていきます♪ ついでに富山のグルメや観光情報などもPRしていきます。