バイきんぐのライブ動画【キング】の収録ネタ内容と感想!キレのある小峠さん。

バイきんぐ初単独ライブDVD【キング】の収録ネタ内容と感想

2012年発売のバイきんぐのファーストDVD「King」に収録されているネタの簡単な内容の説明と、感想を書いていきたいと思います。

今でも、何度も観返しているお気に入りのDVDです。

【King】収録のネタの内容と感想

卒業生

いやー懐かしいなーと言いながら登場する「卒業生」であろう西村くんと、その前を通り過ぎていく恩師であろう先生を演じる小峠さん。
卒業生が母校である高校や中学に現れることは時々にはあるが…自動車学校だよ!ここは!

バイきんぐ屈指の名作ネタで、僕的にも1番好きなネタです♪
なんだかんだでバイきんぐもテレビ番組でコントを披露する時には、よく観ることがあるネタであったりもします。

初見の時は「自動車学校だよー!ここは!」というところで爆笑しましたし、「あのまぶっちゃんかぁっ!」というところで西村くんにノッてくる小峠さんや、「ぶっこ抜いてやったよあんなものー!」と小峠さんが言うときの身体のフリとかは本当に面白い。

「色は・・・黄色です」
「それたぶんiPhoneじゃないねー!」
というところのやりとりは、その後にiPhone5cという黄色がラインナップされて「黄色のiPhone」が存在する現代では、その部分がどうなっているのかがちょっと気になるところです。

ファミレス

ファミレス店員演じる西村くんと、お客さん演じる小峠さん。

これはある意味、あるあるネタであったりもします(笑)
ときどき、やたらとお客さんの要望を聞いてくるお店がありますが、それをオーバーに演出したネタです☆
これもかなり好きなネタで、静から動への流れも見事です。

  • 「大山に作らせろーっ!」
  • 「あんなもん表に出てくる食材じゃねえんだよ!」
  • 「まさかぁしょっぱなに粉をぶつけてくるとはなぁ!」

というクセになる小峠さんのセリフも印象に残ります(笑)

面接

コンビニの店長さん演じる小峠さんのところに、バイトの面接に来た西村くん。
面接をしていくうちにだんだんと西村くんに興味を持っていく小峠さんが、最後にとった行動とは?

これもバイきんぐの王道という感じで、小峠さんがだんだんと西村くんに引き込まれていく様を描いたネタです。
これも本当に面白い!
「君がいかにアグレッシブなレジ打ちをするのか観てみたいんだよ!」
というセリフは印象的です。

コンビニ

コンビニ店員さん演じる小峠さんのところに、コンビニ強盗を演じる西村くんが強盗にやってきた!
しかし、まったく動じることのない小峠さん・・・その理由とは!?

再びコンビニネタです。ここでも小峠さんはコンビニスタッフを演じていますが、前回のネタとは繋がりとかはなく、全く別の世界の出来事のようです。

十分に面白いネタであるが、秀作揃いのこのDVDの中では印象が薄くなってしまっています。

隣人

夜中にギターを掻き鳴らして歌う西村くんの部屋に、隣人である小峠さんが「うるさいよ」と文句を言いに怒鳴り込んできた。
しかし、小峠さんはなんと・・・!

これも、テレビでコントを披露する時によくみる名作ネタですね☆
「夢を諦めるなー♪まだまだ夢のとちゅーう♪」という西村くんの歌が妙に頭の中に残ります。

他にも、

  • 「ストレートな歌詞を、キャッチーなメロディーに乗せやがって」
  • 「酒を飲みながらテメェの歌声を聞いていたら、わけも無く涙が止まらねぇ夜がある」
  • 「だって俺の部屋はテメェの歌声を間近で聞くことが出来るアリーナ席だからなぁ」

というロックな芸人である小峠さんらしい言い回しも面白い!

最強なのは「ファンです!」と大声で告白する小峠さんのフリも最高だ!

交通量調査

バイトをサボって交通量調査をする西村くんが、サボった方のバイト先の先輩演じる小峠さんに見つかってしまったというお話。
なにバイトを休んでバイトしてんだよぉ!

バカに注意するタイプのコントで、普通におもしろい!
そして最後にやっぱり小峠さんは西村くんに乗っかっていくというやつで、交通量調査のカウンターを笑顔で叩く小峠さんの顔が印象的。
「タイか!」とツッコむときのときの小峠さんのアクションもいいですね☆

セールスマン

<AD>
飛び込み営業でキーホルダーを売り歩くセールスマンの西村くんと、売り込みをかけられた小峠さん。
小峠さんはだんだんと西村くんの術中にハマっていく・・・。

このコントも小峠さんがだんだんと西村くんにノッていくというタイプのネタです。

これは妙に観ている方も共感できるかもしれない。
たしかに、西村くんが売るキーホルダー(470円)が気になって気になって仕方がなくなって、つい買ってしまいそうになる(笑)

「お客様じゃない…俺はあんたにとっていいカモだよ!」
「カモです!」
というのは、隣人ネタの「ファンです!」と被るところがあるけど、面白い!

ふんわり名人

ふんわり名人を食べたチンピラ風の強面な小峠さんが、越後製菓のコールセンターに電話をかける。
いかにもクレームの電話を入れようとしている感じであるが・・・?

これは小峠さんがボケを担当する感じの、異色のネタです。
しかしこれもなかなかの名作のネタで最高に面白い!

ここでは小峠さんの独特な表現での褒め称えがこれでもかというくらいに炸裂します!
とにかく小峠さんの「独特な褒め称え方」が好きな人にとってはたまらないネタです。
大好き♪

処方せん

薬局の薬剤師を演じる西村くんと、お薬を貰いに来た小峠さん。

これも、ちょっとしたあるあるネタ感がありますよね。
やたらと、医者に診てもらうと薬を何種類も貰うハメになりますよね(汗)

このネタも十分に面白いのだが、やはり秀作揃いの今作では、印象が薄れてしまっている印象があるかな。
個人的に。

帰省

実家に帰ってきた西村くんと、そのお父さんを演じる小峠さん。
しかし、西村くんにはびっくりする秘密が・・・!

「なんて日だ!今日はいったいなんて日だ!!」
というもはや小峠さんの代名詞のような名台詞を世に広げたネタです。
最高に面白い!!

最高に面白いと言えば面白いが、小峠さんがズラをかぶってメガネをかけていたりで、これはこれでバイきんぐとしてはちょっと異色なネタでもあるかもしれない。

オナベになって帰ってきた西村くん(ケイコ)に驚きすぎて最初は冷静だった小峠さんが、いっきにショックと驚きを表してあとはずっとキレッキレでネタが続いていきます。
テンションが高いキレッキレの小峠さんがたまらない!

そして、オナベになっただけではなく、さらにお父さんがショックを受けるような秘密をぶっこんでくる西村くんなど、ネタの方も非常によく練り込んである印象。

ちなみにこの時の「なんて日だ!」というときの小峠さんのキレっぷりはもうテレビでは観ることはできません。
この日の「なんて日だ!」は最強のテンションでしたでしょう♪

 

バイきんぐ【King】の総評

バイきんぐの記念すべき1作目のDVDです。
どれだけ売れたのかはわかりませんが、キングオブコント優勝の影響もあってかなり売れたことと思います。

そして、これまで10年以上にわたる長いキャリアの中で作られた渾身のネタばかりを披露したので、全てのネタが面白かったです。

テンポの良さや勢い、そしてしっかりと練ったんだろうなぁというネタの内容もバッチリです。

実際に、このDVDは盤面が禿げ上がるんじゃないかというくらい何度も何度も観ました。

もし初めてバイきんぐのライブDVDを買ったりレンタルしたりするのであれば、この「キング」をおすすめします。

しかし、ちょっと残念に思うのがDVDを全体として流して視聴した時、ネタとネタの場繋ぎ(転換時間)で、ハリウッドザコシショウさんなど3人の盟友のバイきんぐの二人にまつわるエピソードなどのフリートークや、バイきんぐ二人へのインタビューシーンはDVDとしての流れを悪くしているように感じます。

実際に、このライブ以降の場面転換では、バイきんぐの二人がピクニックへ行ったり何処かへ遊びに行ったときの映像を流していますが、それらは全て特典映像として収録され、ネタは全て連続で観るスタイルになります。

フリートークやインタビューも十分に面白かったのですが、それらはまとめて映像特典として収録してしてほしかったのが個人的に思うところです。

それは置いておいても、何度も見返し、何度も笑わせてもらった最強のお笑いライブであるのは間違いありません。

以下のサービスでバイきんぐのライブDVDが全て見放題です♪
【DMM見放題CHライト】月額540円で7000本以上の動画が見放題!

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

富山に住んでる30代の個人自営業者。 日々インプットしたことを、自分がしっかり覚えるためと誰かの役に立てるようにこのブログでアウトプットしていきます♪ ついでに富山のグルメや観光情報などもPRしていきます。