山善 天然木折りたたみテーブルのレビュー!パイン材のぬくもりが心地いい。

山善 天然木折りたたみテーブルのレビュー!パイン材のぬくもりが心地いい。

今日は、僕がサブデスクとして愛用している、山善の天然木折りたたみテーブルというものを、紹介レビューさせていただきたいと思います。

パイン材の折りたたみテーブルを買った理由

山善 天然木折りたたみテーブル

なぜこの山善の天然木折りたたみテーブルというものを買ったかというと、メインで使っているデスク以外に、ちょっとした気分転換ができる小さなテーブルが欲しかったのですよ♪

いや、ほら、たまに気分を変えて違う机で作業しないといいアイデアやいい文章が思いつかないじゃないですか?(いいわけ)

で、メインで使っている大きな机は明るい木目調なのですが、あくまで1万円以下で買った安物なので本物の木目ではなく、プリントシールの木目調です。

なので、そこは本物の木のぬくもりを感じられる素材のテーブルが良かったんです。

けれど、本物の木材を使ったデスクって基本的にはかなり高いのでなかなか良いものが見つからなかったのですが、貧乏人の味方である山善さんから、パイン材を使った折りたたみテーブルが約6000円ほどで販売されているのを発見して購入しました。

サイズや使い心地

サイズの方は、奥行き40センチ、幅80センチ、高さ70センチで、ノートパソコンを置くためのサブデスクとしてはちょうどいい感じのサイズだったのですよ。

特に高さは一般的な机と同じ70センチなので、違和感なく机を移動することができます。

届いたときは、折りたたみ式でドライバーなどを使って組み立てる必要はありませんので、すぐに開いて使うことができました。

折りたたみ方も、机の両前足を内側にしまうと、天板もそのまま閉じるという構造ですね。

折りたたみ時

僕は、基本的に出しっぱなしで折りたたんだりする予定はありませんが、時々こういうテーブルを使いたい方や、部屋が狭いという方には便利かと♪

パイン材なので、本体そのものも約8kgとそこそこ軽いので、家内の移動もラクなものです。

ちなみに、足の底には、床への傷防止のためのクッションシールが4枚付属していますので貼ってしまいましょう。

床への傷防止ということもありますが、クッションシールを貼ることで机の足の長さの僅かな誤差を調整して、折りたたみテーブルの上でキーボードをパタパタカタカタしても、テーブルをゆらつかせない効果もありますからね。

なんだかんだで買ってよかった

使ってみた感想は、やっぱりこの奥行き40センチ、幅80センチという折りたたみテーブルは、ノートPCを置くためのサブデスクとして本当にいいサイズなんでうしょね。

山善 天然木折りたたみテーブル

この見た目のバランスが妙に良いでしょう?

ちなみに折りたたみテーブルであることや軽量なパイン材なので机のグラつきなどを心配していましたが、クッションシールを脚底に貼ったおかげで、グラつきなどはありません。

何よりも一番素晴らしかったのが、やはりパイン材の柔らかい感触とぬくもりが手に伝わってくることです。

これは、プリントシールの感触とは全く違う、自然のぬくもりがあるんですよ。

キーボードを打っていると、何となく机に手首が触れたりしてすることがあると思いますが、その瞬間にふとしたいつもと違う暖かさが手首に感じ取れる。

それに、重厚な色や作りではなく、パイン材という軽量で明るい木材なので気分も明るくなり、木の効果で気分もリラックスできるってもんです!

これは買ってよかったなぁと思いました。

購入するときは、あくまで天然木なので、天板の木目調がどういう感じで来るのかはちょっとしたギャンブルです(笑)

僕が購入したものは、テーブルの中央部分にそれなりに大きな木の節が入っていましたが、これはこれでより天然感があって好きです。

購入する際は、Amazonでも売っていますが、もしかしたら楽天のほうにもっと安いものがあったりポイント関係がお得になったりすることもあるので両方チェックしてみてください。

気分転換用のサブデスクや、ミニマリストとしてのメインデスクにおひとついかがでしょう?(*^^*)

ちなみに、脚の短いロータイプもありますよ。

関連記事