生きにくい世の中だからこそ、物事をプラス面から捕らえるとポジティブに生きやすい世の中になる

生きにくい世の中だからこそ、物事をプラス面から捕らえるとポジティブに生きやすい世の中になる

僕は、とっても面倒くさがりなので、できれば世の中ラクに生きていきたいと思っています。

だけど、世の中はそう簡単に楽に生きていくことはできませんよね。

だけど、世の中にある自分にとって都合の悪いことも、それへの見方(視点)を少し変えることで、ちょっとは自分にとって生きやすい世界にはなるはずです。

物事のプラス面だけを観て自分の都合のいいように解釈する

世の中の出来事や感情には、真正面から捕らえると自分にとって、あまりいいことでないということがたくさんあります。

不安なこと、怖いこと、嫌なこと。。。

生きていき上では、そう思ってしまう出来事はたくさんあります。
簡単なアルバイトの面接だって、緊張するかもしれませんし不安だってあることでしょう。

だけど、そんな「マイナス面」ばかりの出来事や感情にも、それと向き合う視点を変えることで「プラス面」
を見つけることだってできるわけです。

たとえば、世の中には緊張する場面や機会はたくさんありますよね。

だけれど、その視点を変えることで、
緊張するような出来事に出会えてこそ人は成長する
これをやってのければ私は成長するのだ
そんな機会に巡り会えた自分、最高やん!
という感じで、自分にとって都合のいいように解釈します。
(もちろんそれでも緊張が解けるということはありませんが)

そう、自分の都合のいいように解釈するだけならタダです!無料です!
そして特に行き過ぎた行動さえ起こさなければ誰の迷惑にだってなりません。

果実だって、酸味の酸っぱさと、糖分の甘みがあるのであれば、その甘味の部分だけ、意識して舌で感じ取ってくださいという感じです。

批判されたときも

最近僕の体験談としては、とある分野についてツイッターで発信していたのですが、たまたま知らないアカウントから引用リツイートで
「この人気持ち悪い、寒気がする」
と言われたことがあります(笑)

いや、ショックでしたよw
「お、通知がいっぱい来てるなールンルン」
とか言いながら、通知の一覧を開いてみると、そんな通知が入っているんですから。

普通に考えれば、怒りも湧いてくるだろうし、ショックな出来事です。

しかし、そこをこの「視点を変える」という精神で考えれば、そんな批判を受けるくらいには発信者として箔が付いたんだな、気持ち悪いと言われるくらいには、人に影響力がありある種の感動を巻き起こせたのかもね
ていうか気持ち悪いくらいじゃないと人の心は動かせないだろ!普通はつまらん!
貴重なご意見、ありがとうございやーす(゚∀゚)v

という感じで、その批判のリツイートのプラス面を無理やりあぶり出したところで、笑顔でブロックです。

もちろん、その人に「ていうか気持ち悪いくらいじゃないと人の心は動かせないだろ!」と返信しようものならそこからアホみたいなケンカが始まってしまうので、あくまで自分の都合のいいように解釈して、自分の中にだけ留めておきたいところです。

まっ、何も発信はできず、ただ悪口しか書けないようヤツに言われても響かんけどな♪
(なんだかんだで悔しいものは悔しいらしい)

世の中は変えられないが、自分というちっぽけな存在は変えられる

自分自身が少しでも生きやすいように、この世の中を変えたい。

とはいえ、ぶっちゃけ世界はそんなに簡単には変えることはできませんし、変えられる力があるのであればこんなところで生きにくさを感じているレベルではありませんよね。

しかし世界は簡単に変えることはできませんが、自分という存在は簡単に変えることができます。
もっといえば、自分の中の「脳(考え方)」さえ変えてしまえば、あなたの目に映る世界は一気に変わることができます。

生きにくい世の中。
それはあなたが勝手に世の中のマイナス面ばかりを見て「生きにくい考え方」をしているだけなのかもしれません。

関連記事