沖縄の恩納村にある「シーサイドドライブイン」のスープが激ウマだった!

沖縄の恩納村にある「シーサイドドライブイン」のスープが激ウマだった!

沖縄旅行に行ってきたときの、とても印象に残ったB級グルメの「シーサイドドライブイン」を今日は紹介しようと思います。

シーサイドドライブインとは?

シーサイドドライブインは、沖縄県の恩納村の旧国道58号線沿いにあるにあるアメリカンダイナー風のどこかレトロなレストランです。

シーサイドドライブイン公式サイト

住所:〒904-0415 沖縄県国頭郡恩納村仲泊885
TEL:098-964-2272
営業時間:24時間営業

恩納村にあるので、沖縄に旅行に行かれた方はレンタカーなどを借りるかなどしないとたどり着けないところにあります。

レストランは深夜は営業していませんが、お店の外にあるテイクアウト用のカウンターは、24時間営業でやっております。
このあたりには、コンビニも少ないらしく小腹を空かせた地元民にも愛されているようですね。

お店の外観はこんな感じです。

看板にはシーサイドレストランと書いてありますが、お店の名前は「シーサイドドライブイン」で間違えないみたいです(汗)

まさにどこかノスタルジーなアメリカンな雰囲気があってかっこいいです!
わざとらしいレトロっぽさではなく、まさに時代とともに風化していったこの感じ。

今回は、せっかくなのでレストランには入らず、このカウンターで名物のスープなどを注文してみました。

シーサイドドライブインのメニュー

シーサイドドライブインの、テイクアウト用のカウンターで注文できる主なメニューをご紹介!

フードメニュー

  • スープ ¥190
  • ハンバーガー ¥240
  • チーズバーガー ¥290
  • フィッシュバーガー ¥260
  • エグバーガー ¥300
  • エグサンド ¥240
  • カツバーガー ¥310
  • シーサイドサンド ¥460
  • ステーキサンド ¥420
  • ホットドッグ ¥240
  • フライドチキン ¥900
  • フレンチポテト ¥190

ドリンクメニュー

  • ソフトドリンク ¥M160 ¥L190
  • コーヒー ¥190
  • ティー ¥190
  • ミルクセーキ ¥350
  • アイスクリームサンデー ¥350

全体的に、非常にリーズナブルかつ良心的なお値段です♪
他にも、メニュー看板には載っていないメニューがあるので、それらは現地でのお楽しみ♪

ちなみに、エッグバーガーではなく、「エグバーガー」です。
だって看板にはしっかりとそう書いてありますから(笑)

 

豚骨風味の「スープ」が美味すぎた!

<AD>

この日は沖縄旅行の最終日で、これから美ら海水族館に向かうところ。
その道中での朝食ということでこのシーサイドドライブインで購入し、58号線海岸沿いの海が見えて車を停めることができるところで食べました。

あとで知ったのですが、ここの「スープ」が何やらテレビでも美味しいと取り上げれたらしく、かなり有名なものだったみたいです。

しかし、このときはまだそういうことも知らず、前に並んでいたお兄さんがスープを注文していたり、メニューの1番最初にあったということもあって、なんとなく僕もその「スープ」を注文してみた次第であります。

このスープ、こういう発泡スチロールのカップに入っていると言うだけで既に美味しそうです。

そこから、ドロっとした真っ白なスープが湯気を立たせるわけですから、もう本当に美味しそう。

コストコのフードコートのクラムチャウダーが好きなのもそういった理由があるからです。

そして、カップからこのスープをすする。

むむっ・・・なんだこれは…美味いっ\(^o^)/

スープに入っているものは、マッシュルームのようなきのこのようなものを刻んだものと、ハムの破片のようなものが入っているだけの、あくまでスープ主体のシンプルなもの。

スープ自体は、豚骨から出汁をとって、クリーム風に味付けした、沖縄独特のスープです。
これがまた濃厚でありながら飲みやすく、本州ではなかなか味わうことの出来ない独特な味がする飲み物です。

もしかしたら、こういう味付けが苦手という方もいらっしゃるかもしれませんが、沖縄料理がだいたい受け付ける方であればかなり気に入る味でしょう。

そういえば、沖縄のステーキの名店「ジャッキーステーキハウス」でも似たような味のスープが付いてきましたが、個人的にこちらのシーサイドドライブインのスープのほうが好きです。

 

懐かしい味のするハンバーガー

スープはあくまでスープなので、主食として買った「ハンバーガー」。

このシーサイドドライブインの店名が入ったオリジナルのビニール包装がされたこの見た目、いいでしょう?

シワシワのパン、普通のパティ、申し訳程度に入っているレタス、控えめなソース。
もし、これをコンビニの前や自分の部屋で食べても、美味しいとは思わないだろう。

しかし、逆にこの都会ではなかなか食べることができない、シンプルで質素なハンバーガーが逆に美味しく思えますし、何よりも、沖縄の午前中の太陽に照らされた爽やかな青い海を眺めながら食べるこのハンバーガーは強烈に僕の印象に残っています。

本当に美味しかった。

沖縄の青い海というロケーションは、プライスレスであり、それを眺めながらハンバーガーをかぶりつくという体験は、ここでしか味わうことは出来ません。

ぜひ沖縄に行かれる際は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

飛行機代、ホテル代込みで3泊4日32000円というLCCで行く激安プランで沖縄に行ってきました。
シーズによって料金は変わりますが、楽天トラベルで上手く探せばビックリするような激安ツアーが見つかります。

 

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

富山に住んでる30代の個人自営業者。 日々インプットしたことを、自分がしっかり覚えるためと誰かの役に立てるようにこのブログでアウトプットしていきます♪ ついでに富山のグルメや観光情報などもPRしていきます。