おかわりし放題!コストコのアイグラスケアセットのメガネクリーナー液が凄い!

コストコ アイグラスケアセット メガネクリーナー

僕は仕事もプライベートも眼鏡をかけている眼鏡族なのですが、そんな眼鏡族には欠かせないアイテムのメガネクリーナー。
そこで今回は僕が愛用していて、なおかつこれは一生愛用していこうとおもうメガネクリーナーを紹介します。

それは、コストコの「アイグラスケアセット」というメガネクリーナーです。

コストコのメガネクリーナーとは

これはコストコのオリジナルブランドであるカークランドが提供するメガネレンズクリーナーで、スプレーボトルが2本と、レンズを拭くためのクロス1枚、そして携帯用の詰替ミニボトルが1本というセットになっています。
ちなみにお値段はこのセットで698円。

クリーナー液の性能自体は、ごくごく普通の性能ですが、十分に眼鏡はきれいになります(笑)

指紋でベタベタにした眼鏡も…

クリーナーをプシュプシュッと吹きかけて、付属のクロスで擦ると…

こんなに綺麗になりました♪
(付属クロスが近くにないときはティッシュでもきれいになります)

 

ボトルが2本入っているので夫婦で分けてもいいですし、自宅用と職場ように分けてもいい感じですね。
ちなみに僕の場合は職場用、自宅用、携帯用は車の中に置いています。

また、携帯用のミニボトルは最初から溶液が入っていないので、メインのボトルから移し替えてあげましょう♪

クリーナー自体の性能は、ごくごく普通ですが、付属しているクロスはなかなか優秀でお気に入りです。

光沢のある布地で、拭いたときにホコリのような毛がレンズに付くこともなく、ひと拭きできれいになります。
意外と売っていないんですよね、こういう生地。

永久に何度でもおかわりし放題

何と言っても、このコストコのメガネクリーナーの最大のウリはやっぱり、永久的に何度でも補充し放題ということです!
そう、おかわりし放題なんです(笑)

クリーナー液のおかわり方法は簡単で、空ボトルを持って各店舗の眼鏡コーナーに置いてある、レンズクリーナー液のタンクからセルフサービスでレバーを引っ張って補充するだけです。

(メガネコーナーにあるクリーナー液の補充器)

(メガネコーナーにあるクリーナー液の補充器)

ちなみに、セルフサービスとは書きましたが、店員さんにひと声かけたほうがいいのかどうかはわかりません。

いつも、セルフサービスで行っているので特に声をかける必要も無いかと思いますし、そもそも補充の仕方がわからなければ声を掛けてみましょう。

もちろん、アイグラスケアセットは購入した店舗だけではなく、このボトルさえ持っていけばどの倉庫店でも補充可能でございます。

コストコさん的にも、「クリーナー液補充させてやるから、なんか買い物してってな」というリピーター獲得の大きな材料になっているのではないでしょうか。

そもそも、メガネクリーナー液の原価なんて、このボトル1本分だけで多分、数円、数十円とかだと思いますからね。じゃんじゃんお言葉に甘えておかわりさせていただきたいところです。

メガネ以外にも

ぶっちゃけ、商品名は「アイグラスケアセット」ということで基本はメガネレンズクリーナーなのですが、お変わりし放題となると、ついついメガネレンズを拭く以外のことにも使ってしまいますよね。

僕は、PCの液晶画面、タブレットやスマホの液晶画面を拭くのにも使っわせていただいておりますし、他にも「なんかここ、ベタつくなぁ…」という感じで、テーブルなどのベタつく部分を拭いたりしています。

あと、キーボードもベタついちゃうので、MacBookのキーボードにも吹き掛けたりしています(笑)

そういう意味でも、非メガネ族の方でも、コストコのアイグラスケアセットは役に立つでありましょう。

関連記事