アドセンスの自動広告がえげつない!その効果は収益激増だけれど広告出しすぎ(笑)

アドセンスの自動広告がえげつない!その効果は収益激増だけれどだけれど広告出しすぎ(笑)

どもっ!ぎゃもちゅーですっ!

2018年の2月にグーグルアドセンスの管理画面を開くと、「自動広告」の案内がババンと出てきておりました。

ヘッダーにコードを一つ入力するだけで、すべての広告配信をアドセンスの方で自動で管理してくれるという新しいタイプのアドセンス方法。

しかし、新しいものにはすぐに飛びつかないというか、現在のアドセンスの貼り方でまぁまぁな収益もあったのでわざわざ自動じゃなくてもいいやという感じでリリース直後はスルーしてました。

自動広告に自動で移行してくれんならいいけど、、、という面倒臭さもありましたからね(ダメ男)

自動広告が一般リリースされて1ヶ月近くが経ったあたり、自動広告を導入しても、任意でアドセンス表示させたいところはそのまま表示することもできるようですし、自動広告に張り替えるとクリック率や収益がアップしたという話を聞いたので、せっかくならとアドセンスの自動広告に張り替えてみることに!

にゃもちゅ
金かよっ!
ぎゃもちゅー
おっととっと金だよ!

自動広告に張り替えるとたしかに爆益!しかし・・・

アドセンスを自分なりに考えて選んで配置したものから、ぱぱんと自動広告タイプに切り替え様子をみること3日。

ぎゃもちゅー
すげー!アドセンス収益がいつもの1.7倍くらいになったよ(゚д゚)

もちろんアドセンスは毎日一定ではなく、たまたま高単価の案件が配信されたときとかは「どうした!?」というくらいに跳ね上がったりもするのですが、3日連続で収益が1.5倍以上はアップしているのを考えると、間違えなく自動広告に変更した恩恵でしょう!

 

「まじか!俺も貼り替えよ!」
っと思ったあなた、少々お待ちください。

 

たしかに、アドセンスを自動広告にしたことによって収益は上がりました。

けれど、なんでそんなに収益が上がったかはすぐに分かりました。

自動広告に張り替えることによって…
えげつないくらいにページ内に広告が配信されまくっている!
というのが原因のようです。

 

PC版で確認したところ、サイドバーにドドンとバナー広告が2~3つ!
記事内広告は2~3個とじゃっかんウザいくらいに広告がペッタペタに貼られてしまいました。
(ページや開くタイミングによってそれなりに広告数は変動したりしました)

もちろん、関連ユニットの広告も存在します。

ぶっちゃけ、自動広告に張り替える前でも我ながらちょっとアドセンスを貼り過ぎかなぁとか考えていたのですが、そんな悩みを吹き飛ばすくらいにエゲツない広告の貼りっぷりでございます(笑)

昔はグーグルアドセンスといえば、「1ページ内に3つまで」とかの広告数に関する厳しい規約があったのに・・・どうしてこうなった!?

 

ちなみに、自動広告の設定は以下のようにしております。

テキスト広告とディスプレイ広告:○
インフィード広告:○
記事内広告:○
関連コンテンツ:○
アンカー広告:✕
モバイル全画面広告:✕

 

アドセンスは自動広告にするべきなのか?

そんなこんなで確かにアドセンスを広告を自動広告にしたことによってアドセンス収入は上がりましたが、ここまでエゲツない広告の貼られ方をすると考えてしまいます(汗)

トレンドブログやアドセンス収入あってこそのブログという方であれば、間違えなくアドセンス広告を自動広告にするのはおすすめできます。

しかし、ブログにおいて自分というブランドを大事にしている方であれば、この広告の貼られ方はちょっと悪印象なような気もします。

そういった部分でも、広告収入はもちろん欲しいけど自分というブランドを大切にしている方であれば、自動広告にすることをちょっと慎重に考えたほうが良さそうなのが現状ですね。

とはいえ、この記事を書いているのは自動広告が一般リリースされて1ヶ月しか経っていない2018年3月下旬のことでありますし、もっとユーザビリティを考えながら改善と進化はしていくことでしょうし、なんだかんだで今後の発展が楽しみな自動広告であります。

それにまだ自動広告を試していないのであれば、一度は試してみてもいいのではないでしょうか?
気に入らなければ戻せばいいだけの話ですからね。

関連記事