ハワイの味!コストコのガーリックシュリンプを食べた感想

コストコのガーリックシュリンプを食べた感想

コストコに買い物に行ったら、なんと僕の大好物であるガーリックシュリンプが売っているじゃありませんか!
というわけで早速買ってきて食べました(笑)

本当はこの日は、別のものを食べる予定だったのですが、ガーリックシュリンプがあったとなっちゃ、話は別というものですよ。

コストコのおかげでガーリックシュリンプが身近で気軽に食べれるように!

ジョバンニ・シュリンプ・トラック

ちなみに、モヤモヤさまぁ~ず2で見たハワイの「ジョバンニ・シュリンプ・トラック」にてガーリックシュリンプを食べて以来、大好きになってしまったんです☆

とはいえ、それ以来はハワイに旅行にいくことも無ければ、ガーリックシュリンプを作るのも面倒ですし、そもそもエビ自体が高くってなかなじゃガーリックシュリンプを食べる機会に恵まれなかったんですよね(T_T)

関東の方でアメリカのガーリックシュリンプチェーン店がオープンしたという話も聞きましたが、関東の話だし・・・。

しかし、コストコでこんなに簡単に買って食べれるようになる日が来るとは、感謝しかありません!

とはいえ、たぶんレギュラーメニューではなく、期間限定で売っていそうな惣菜なので、売っているうちに食べておかねばですね。

さっそく、ガーリックシュリンプをいただきましょう

さて、コストコから家に帰ってきてガーリックシュリンプを調理していきましょう。
調理と言っても、電子レンジでチンするだけなのですが(笑)

電子レンジ500Wで5分から10分というかなり開きのある温め時間ですが、間をとって7分30秒チンしましょう。

うーん!ガーリックとエビのいい匂いが立ち込めます!


(ついでに焼いたジョンソンヴィルのウインナーも一緒に乗っけました)

ガーリックライス

では、さっそくガーリックライスの方からいただくとしましょう♪
うん、油っこい(笑)

さすがにガーリックライスだけでは、あくまで風味程度の味付けしかしていないため、ニンニク風味のする油っぽいごはんです。

それにしても米が妙に柔らかい!

と思ったら、どうやらこれはアメリカ産の米を使用しているみたいです。
アメリカ産のお米に対して好き嫌いは分かれそうですが、あえてのアメリカ産のお米ということで旨かれ不味かれ本格的です!
(個人的にはこれはこれで好き)

<AD>

ハワイに行ったときにウォルマートで買ったアメリカ産のご飯も、たしかに長細くて柔らかい感じのお米で、米本来の旨味もそんなに感じ取れないお米でした。

しかし、そんなプレーンなお米だからこそ、こういったガーリックライスにする分にはマッチするのかもしれませんね。

ガーリックシュリンプ

普通は、きっと米よりも先にこちらのガーリックシュリンプを先に食すはずですので、ライスをひとくち食べたらシュリンプです。

がぶり!
おおっ!これぞまさしくハワイの味!
美味いです!

しっかりとニンニク風味に、ガーリックシュリンプのあの独特の旨味を効かせています!
食べたかったんだぁ、これ(*^^*)

エビの殻もしっかり加熱してあるおかげ化、かなり柔らかくなっているので殻も一緒に食べることができます。

とはいえ、後半は殻もウザくなってきたので殻をむいて食べていましたが。

しばらく食べていて何か足りないなぁと思ったら、辛味を利かせたソースが足りませんでした。
けれど、ちょうどチリソースをちょうど切らしていましたし、サルサソースも無かったのが残念でした。

このコストコのガーリックシュリンプには、そういった辛味のあるソースが付いてきませんので、今度買うときは別途用意しておきたいものです。

基本的には、アメリカ料理ということで少々大味なところもありますので、チリソースなどをかけて味を引き締めるともっと美味しいかなと個人的には思います。

コストコのガーリックシュリンプは量が多く脂っぽいけど美味しい!

それにしても、嫁と二人で食べたのですが、二人で食べる分にはかなり量が多かったです。
コストコのガーリックシュリンプの量は3人前くらいだと思っておいてください。

量が多いというのもありますが、それ以上に油にやられてしまった感があります(汗)

とはいえ、コストコで気軽に手に入るハワイの味。
とても美味しく食べさせていただきました(*^^*)

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

富山に住んでる30代の個人自営業者。 日々インプットしたことを、自分がしっかり覚えるためと誰かの役に立てるようにこのブログでアウトプットしていきます♪ ついでに富山のグルメや観光情報などもPRしていきます。