ネットで買うよりも家電量販店の実店舗で買ったほうが安いこともあった例!(SONY KJ-40W730C)

ネットで買うよりも家電量販店の実店舗で買ったほうが安いこともある!

昨日は、液晶テレビを買い替えたのですが、価格コムやAmazonの最安値よりも、家電量販店の実店舗で5000円も安く買えました♪

家に引きこもって、ネットだけで価格調査をするだけではなく、ちゃんと実店舗へ赴いたほうがいいこともありますね☆

Joshinの実店舗でブラビアが5000円も安く買えた!

今まで使っていた液晶テレビが枠の太い昔の32インチのテレビだったので、枠の細い40インチのテレビが欲しくて探していたわけですよ。

それで、お目当ての商品である40インチのフルハイビジョンのブラビア(KJ-40W730C)がJoshinの実店舗で54800円(税別)で買えたのです。

ちょうどブラビアの新機種が出たばかりで、液晶テレビ底値大処分というセールをやっていて、そこでたまたま見つけちゃったんですよね。

あれを見たときは、目玉が飛び出すくらいの衝撃でした。

なんてったって、この日その場で価格コムで調べてみたら最安値で59800円で、それよりも5000円も安く実店舗で新品が買えてしまうというわけですから!
むしろ、転売しようかなとすら考えてしまったくらいです(笑)

実は、10日前くらいにも別の家電量販店でこの液晶テレビを見たときは、頑張って値下げして58800円と言われたくらいでしたし、その場で買ってしまったら4000円も高いお金を払っていたところです。

で、一応はと思って、54800円で売っているのをスマホで撮って、すぐ近くにある別系列の家電量販店で見せて「ここまで安くできる?」と聞いてみたところ、「この価格には対抗できません><。。すみません・・・」と言われるくらいでした。

なんでも、本当に原価割れしているとか。

もう、速攻でJoshinで54800円で買いましたよ!

もちろん、楽天カードを使って購入したので楽天ポイントも600ポイント近くつきますし、Joshinのポイントも現金に比べて利率が悪くなるとはいえ、ちょっとだけ付きます。

本当に満足した買い物でした。

家で引きこもりながらPCをポチポチいじって価格コムとかで値段を調査していたら、もっと高い値段で買う羽目になりましたよ。

やっぱり、たまには外に出て自分の足で家電量販店の実店舗へ赴くことで、こういういいお買い物が出来るってわけですね。

ネットで買うのが一番安い、ネットショッピングこそ最安値と思い込んでいた自分には、まだまだ実店舗も捨てたもんじゃないということを考えさせられるいい機会でした。

<AD>

なぜ、SONY KJ-40W730Cを購入したのか?

実は、どうしても僕としては液晶テレビはこの40インチのKJ-40W730Cじゃないといけなかったのです。

まずそもそも僕の家は、テレビ台は部屋の角においてあるので、どうしても置けるテレビの横幅に制限があるのですね。

ぎりぎりそこに入るのが、40インチ位の大きさのものです。

最近はどうも40インチというサイズが消滅しつつあるような気もしています。
このブラビアのモデルチェンジした機種も43インチになりますからね。

そうなると、40インチが絶滅する前に買っておかねばという感じでした。

そして何よりも、決め手になったのはこのクラスながら「HDMI端子が4つある」という希少な機種だったことです。

このフルハイビジョン40インチクラスでHDMI端子が4つあるのはこのブラビアくらいだったのです。

このクラスの他メーカーの機種は概ねHDMI端子が2つしか無いというものが多く、このブラビアのモデルチェンジ後の機種であっても2つに減らされていましたからね。
HDMI端子が4つあるとなると、ほとんど高額な4Kテレビくらいしかなくなります。

やはり、HDMI端子の数が減らされていったのはコストカットのせいでしょうかね(汗)

ゲーム機、PC、キャストなど色々とHDMIを使った製品も多いですし、この先どんなHDMIを使うものを買うかわかりませんからHDMI端子が多いに越したことがありません。

HDMI分配器を取り付ければ、いくらでもHDMI端子の数は増やせますが、あまりスマートじゃないので好きじゃありませんしね。

そういう理由で、ブラビアのKJ-40W730Cを購入したまでです♪

 

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

富山に住んでる30代の個人自営業者。 日々インプットしたことを、自分がしっかり覚えるためと誰かの役に立てるようにこのブログでアウトプットしていきます♪ ついでに富山のグルメや観光情報などもPRしていきます。